FC2ブログ

視界330度 開陽台の冬2

去年はこの時期毎週のように吹雪が来ていましたけれども、今年はありませんね。
道東は元々雪の少ない地域ですので、例年通りに戻ったかなって感じです。
このままいけばいいですけど、遥に吹雪が来ることが多いので油断は禁物です。

P1040024_640.jpg
ということで開陽台の続きです。海側のうっすらと奥に見える国後方面も好きですけど、じつはこの右手に見える丘の景色も好きなんですよね。木々の間に光が入る感じも好きです。

P1040030_640.jpg
逆光で露出を落とした写真もつけておきます。このアングルは結構好きです。

P1040012_640.jpg
そしてなぜかある鐘です。開陽台にも存在します。

P1040036_640.jpg
よく観光地はこういう鐘がありますよね。どうして作るんでしょうか。

P1040025_640.jpg
今度は夜に来たいです。または夏かな。このブログでいつか紹介します。
スポンサーサイト



視界330度 開陽台の冬1

昨日と比べて自分の時間が長く取れます。今までにはなかった感覚です。
ただ、それに流されてしまっている自分がいます。
あまり自分を甘やかしていると、そのうち働けなくなるような気がして。
とにかく全力に仕事に臨むまでです。

P1040029_640.jpg
ということで、中標津の名所の一つ、開陽台です。視界330度を歌うだけあって、本当に綺麗な場所です。

P1040016_640.jpg
個人的にはここで一番美しい景色は日中ではなく、夜。本当に星が降ってくる感覚になります。すごく綺麗です。

P1040027_640.jpg
夏だと中の展望台のお店が開いていて、楽しいのですが、冬はこんな感じです。それはそれでいいのですけど。

P1040023_640.jpg
山側の景色もなかなか。夏だとここでキャンプしているバイカーの方を見かけます。

武佐にある殖民軌道回転台

せっかく武佐駅に行ったので、殖民軌道の回転盤を見に行きました。
案の定雪の下です。
こんな物があるんですよ。って紹介できているかな。

PC070355_640.jpg
ということで地味ですよね。

PC070360_640.jpg
かつての殖民軌道跡は標津線跡以上にないんですよ。今度ゆっくり探していきたいです。

上武佐駅にて2

今日は落ち着いた一日にに。
とりあえず良かったです。毎年1,2回はこれくらいの吹雪は来るので、これで終わりにしてくれればいいのですけれどもね。
とりあえず一週間は大丈夫のようです。

PC070340_640.jpg
ホーム側の線路跡です。ここに駅舎があったんですよね。もう記憶がないんです。ちゃんと写真に撮っておくんだった。

PC070349_640.jpg
そして逆側。この先にはクテクン川橋梁が残っています。

PC070350_640.jpg
これ撮ったときには12月だったんですけど、タンポポのつぼみが。今頃は雪の下ですね。

上武佐駅にて1

今日の吹雪はなかなかです。
国道はあいていたようですが、そこまで行き着けず今日は仕事を休みました。
あしたは午前中まで吹雪くようですので、やはり明日も休むことになるかなとも思います。

PC070328_640.jpg
ということで上武佐駅跡です。標津線巡りは私のライフワークなので、色々とあちこち見て回っています。

PC070331_640.jpg
ここがすごいのはまだホームが残っているんですね。このコンクリートの台が旧ホームです。

PC070333_640.jpg

よってみるとその跡がよくわかるはずです。とても年期と歴史を感じます。
できればポチッとお願いします。
プロフィール
メンカのつれづれ道東写真ブログです。 お暇な方は見てくれると嬉しいなぁ。

メンカ

Author:メンカ
道東でひっそり暮らしているメンカです。
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR